• TOP
  • サンアイのコウモリ撃退の特長

まずはサンアイにご相談ください

他の害獣被害なら岐阜・愛知・三重で相談できるところを知っているが、コウモリとなるとどこに頼んでよいかわからない──という方は少なくないでしょう。サンアイは、コウモリの生態に基づいた確かな生息調査、撃退方法をご提案いたします。お見積もりも根拠をご説明し不明瞭にはいたしません。まずは、コウモリ撃退に専門的なノウハウと実績を持つサンアイにご相談ください。自宅と同じように皆さんのお宅を大切に考えるスタッフが丁寧に対応いたします。

サンアイが選ばれる理由5つ

害虫駆除、害獣駆除・撃退で実績を積み重ねてきたサンアイは、コウモリ被害の解消にも豊富なノウハウを持っています。一般のご家庭はもちろん、学校、病院、工場(製造業)などでコウモリ被害にお困りでしたらすぐにでもサンアイにご相談ください。

Reason 1
コウモリの生態を生かした撃退方法

Reason 1 コウモリの生態を生かした撃退方法

コウモリは、ただ追い出しただけでは帰巣本能で元の居場所に戻ってきてしまうことがあります。コウモリ撃退に失敗する原因の多くはここにあると言えるでしょう。サンアイでは、独自開発の仕掛けでコウモリの侵入経路を完全に絶ち、被害の再発を防止しております。

コウモリキーパー

コウモリキーパー

外に出ることは容易くてももう戻ってくることができない仕組みの『コウモリキーパー』。家屋の構造上、どうしてもできてしまう隙間を覆う仕掛けで、設置している限りは再侵入ができません。薬剤や煙の届かない内壁と外壁の間に棲みつくコウモリも本製品があれば撃退が可能です。
また、柱や梁を傷めたり天井下地に穴を開けたりなど、家屋を傷つける心配はございません。安心・安全にコウモリを撃退させていただきます。

飛来防止ネット

飛来防止ネット

コウモリを“寄せ付けない“止まらせない”“奥に行かせない”ための工夫が凝らされているのが『飛来防止ネット』。外見上は目立たないネットですが、超音波で進行方向にあるものを捉えるコウモリには障害物と映り、再侵入を断念させるきっかけになります。また、本製品は、樹脂製ではなく長期の使用に耐えるステンレス製のネットですが、軽くフワフワしているのでコウモリが止まるには不安定で、“居つき”を防止します。しかも、網目の直径が6ミリと細かいため、どんなに小さい個体でも侵入できません。
お客様のコウモリ被害を完全に解決したい──との想いから、本製品も飛来防止ネットを作る機械(板金折り曲げ機)も自社で開発いたしました。(特許申請中)

PICK UPサンアイの施工方法は特許庁より承認されています

PICK UP サンアイの施工方法は特許庁より承認されています

「お客様に二度と同じことで悩んでほしくない」それがサンアイの想いです。ただコウモリを追い出すだけであれば難しくはありませんし、多くの業者がいます。ですが、コウモリが出てくるたびに依頼していてはきりがなく、壁や天井も傷んでしまい、非常に長期的な対策になってしまいます。築年数に関係なく、コウモリは家屋や建物に棲みつきます。もし、新しく家を建てられたばかりの方がおられましたら、一度想像してみてください。あなたの大事なお家がコウモリによって汚されてしまったら...。また、雑菌を保持しているコウモリが身近にいるとどうでしょうか。学校や施設に居つくご相談も多くありますが、健康被害も懸念点の一つです。
サンアイは、そういった問題に真っ向から立ち向かうため、コウモリ撃退方法を独自で開発。特許庁からその施工方法を承認されました。一度ご依頼いただければきっとご満足いただけるはずです。お問い合わせをお待ちしております。

Reason 2
原因から解決し、被害を繰り返させない

Reason 2 原因から解決し、被害を繰り返させない

コウモリは帰巣本能に基づいて元いた場所に戻ろうとするため、一時的に撃退できても安心はできません。サンアイでは、被害が繰り返されないように、侵入経路や巣を綿密に調査し、被害の再発を徹底して防止します。解決にはまず課題の発見。コウモリ対策にまつわる膨大な知識や長年の経験から、原因追究には自信があります。ケースによっては前述した飛来防止ネットを用いてコウモリの再侵入を完全に防ぎます。

Reason 3
他社から断られたケースもおまかせ

Reason 3 他社から断られたケースもおまかせ

サンアイのスタッフは、全員が害獣・害虫対策のプロ。豊富な経験と知恵で多くのトラブルを解決に導いてきました。その数、年間約200件、総実績数は3,000件以上です。しかも24年の実績を誇る点も他社の追随を許しません。当然、コウモリ対策にも他社にはない独自の撃退方法や再発防止方法があるため、より確実にトラブルを解決可能です。
また、個人宅以外にも、施設や学校からのご依頼も多数頂戴し、全てを解決してまいりました。現場の状況や環境次第で施工方法を変えています。足場を組んだりなど大規模な施工もおまかせください。

Reason 4
根拠のある見積もり

Reason 4 根拠のある見積もり

害虫・害獣駆除を業者に依頼すると、金額の根拠が不明瞭になるケースもあります。サンアイは、ご依頼を頂いたら、まずは簡単な現場調査を事前に実施。写真などを基に、「現在の状況」「撃退方法」「使用する仕掛け」「被害の再発防止方法」など、全体の仕組みをわかりやすくご説明いたします。もちろん、本当に必要な工事だけをご提案いたしますので、余計なコストがかさむ心配も不要です。

Reason 5
お客様宅を自宅のように大事にしている

Reason 5 お客様宅を自宅のように大事にしている

害虫や害獣のトラブルと向き合って24年。サンアイは多くの方が被害に苦しまれている様子を目にしてきました。だからこそ、私たちは害虫・害獣でお悩みの方をなんとか救いたいという想いで仕事に取り組んでいます。害獣であるコウモリ撃退のために、不用意に柱や梁を傷めたり、天井下地に穴を開けたりといったことがないよう、細心の注意を払って作業にあたりますのでご安心ください。

代表の想い

サンアイが大切にしているのは、根本的な解決です。コウモリの撃退は家や建物から追い出して一件落着になってしまいがちですが、この生き物は帰巣本能によって元いた住み場所=巣に戻ろうという性質があります。私たちのコウモリ撃退が多くの方から支持されているのは、コウモリのこうした性質をよく理解した上での対策だからです。

代表の想い

なぜ、ここまで徹底しているのか?──そこにはお客様に二度と同じことで悩んでほしくないという想いがあるからです。私たちは、他の業者に対策を依頼したものの、何度も害獣被害に悩まされるお客様を大勢見てきました。

同じ害獣駆除・撃退の業者として、「一度追い出して“終わり”の害獣対策で、繰り返し被害に遭う」そんな事例を耳にすると胸が痛みます。だからこそサンアイは完ぺきな解決を目指して、害獣撃退を実施するのです。建物から追い出した後、再び戻って居つかないように独自のネットで侵入経路をふさぐような対策を講じるのもこうした考えからにほかなりません。

また、コウモリ以外の害獣に関しても、駆除のために特許技術を開発するなどより進んだ取り組みを行っています。

徹底した駆除・撃退がサンアイの特長です。それもこれも“お客様のために”という想いの発露。私たちはこれからも、より進歩的な取り組みを通じて、皆さんを悩ませる害虫や害獣の駆除・撃退に取り組んでまいります。

有限会社サンアイ
代表取締役 今瀬芳尚